マンホールカードとは?集めたくなる魅力や入手場所など基本情報まとめ

『マンホールカード』について、コレクションしたくなるその魅力や、入手方法等の基本情報についてまとめました。

こちらの記事は、以下のような事に疑問を持っている方におススメです。

マンホールカードとは?

どこでもらえるの?

なぜ収集したくなるのか?

マンホールカードとは?

マンホールカードとは、下水道広報プラットホーム(GKP)が発行している、全国各地の実在のマンホールがデザインされているカードです。

世界に誇れる文化物である日本のマンホール蓋を国民に楽しく伝えるとともに、下水道への理解・関心を深めてもらうためのコミュニケーションツールという目的で発行しています。

現在は、マンホールカードへの参画を希望する地方公共団体からも発行されており、観光地等でも配布されています。

どこでもらえるの?

全国の下水道関係の施設や、観光案内所等で無料で配布されています。

⇒配布場所一覧(GKP公式サイト)

⇒配布MAP(Googleマップ)

なぜ収集したくなるのか?

旅の記念に

マンホールカードをコレクションしている人の多くに共通している点が、旅行や遠出が好きという事。

全国各地、観光案内所など、比較的アクセスしやすい場所でも配布されているため、ちょっとした時間に旅の記念をかたちとして残す事が出来ます。

コレクションしたカードを後々眺めていると、その時の旅の記憶がよみがえるのです(*´ω`*)

デザインマンホール

『デザインマンホール』と呼ばれる、マンホールにイラストがデザインされたマンホールがあり、そのマンホールもカード化することがあります。

そのデザインはご当地の名物や名所から、マンガやアニメのキャラクターがデザインされたマンホールまで、多くの魅力的なデザインマンホールカードが存在します。

こちらは山梨県甲府市、武田信玄がイラストとして使われているデザインマンホールカード。

ロットナンバー

コレクターの心をくすぐるロットナンバーと呼ばれるカード裏に記載されている製造番号。

同じ場所に行っても、時期が違えばロットナンバーが変わるため、また新鮮な気持ちで受け取ることが出来ます。

また、時間が経過するとデザインが変わったり、新カードが追加される事もあります。

その無数に増えていくカードたちはコレクターの心をくすぐり続けているのです。

実物のマンホールも!

カードに掲載されているマンホールは実物が存在します。

カードの配布場所とは少し異なる場所にあるので、実物のマンホールを探しに行くのも楽しみ方の一つであり、マンホーラー(マンホール蓋の愛好家)への第一歩です!

⇒実物マンホール場所一覧(外部)※
※左メニューの「都道府県」より一覧検索可能

コメント

タイトルとURLをコピーしました